Main Content

2 入力 AND ロジック

この例では、2 つの入力要素がいずれも 1 のときに 1 を返し、そうでない場合は 0 を返す 2 入力の AND 関数を作成します。この関数を実装するには、[真理値表] パラメーターの値を [0; 0; 0; 1] として指定します。このモデルで、Combinatorial Logic ブロックに入力と出力を与える部分は、次のようになります。

次の表は各出力を生成する入力の組み合わせを示しています。Input というラベルの付いた入力信号は、下の表の入力 1 列に対応します。同様に入力信号 Input 2 は同じ名前の入力 2 列に対応します。これらの値の組み合わせによって、表の出力列のどの行がブロック出力として渡されるかが決まります。たとえば入力ベクトルが [1 0] の場合、入力は第 3 行を参照します。

(2^1*1 + 1) この出力値は 0です。