Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

slIsFileChangedOnDisk

モデルが読み込み後に変更されたかどうかを判定

構文

Changed = slIsFileChangedOnDisk('sys')

説明

Changed = slIsFileChangedOnDisk('sys') は、ブロック線図 sys を含むファイルがブロック線図の読み込み後にディスク上で変更された場合は true を返します。

読み込み後にファイルが変更されたモデルに対してコードが生成されていないことを確認するには、STF_make_rtw_hook.m ファイルの 'entry' 部分に以下を含めます。

if (slIsFileChangedOnDisk(sys))
	error('File has changed on disk since it was loaded. Aborting code generation.');
end

R2007b で導入