Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

jc_0610: 乗除算ブロックの演算子順序

サブ ID 推奨事項

  • NA-MAAB — 推奨事項なし

  • JMAAB — a、b

MATLAB バージョン

すべて

ルール

サブ ID a

乗除算 Product ブロックへの最初の入力に * マークを使用します。

カスタム パラメーター

該当なし

例 — 正

例 — 誤

最初の入力に / マークが使用されています。

サブ ID b

乗除算 Product ブロックの入力数を 2 つ以下にします。

カスタム パラメーター

該当なし

例 — 正

例 — 誤

ブロックに 3 つの入力があります。

根拠

サブ ID a:

  • ブロックをチェックするときに、式とブロックの入力順序が逆になり、可読性が損なわれます。

  • 浮動小数点の場合、ブロックの演算順序 ((1÷1st input)) × 2nd input に従って、コードが生成されます。ただし、除算を後で実行すると、演算回数を削減できます。

サブ ID b:

  • 演算の順序が明確に定義されます。

検証

モデル アドバイザー チェック: Check operator order of Product blocks (Simulink Check)

最終更新

R2020a

R2020a で導入