ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

strips

ストリップ プロット

構文

strips(x)
strips(x,n)
strips(x,sd,fs)
strips(x,sd,fs,scale)

説明

strips(x) では、ベクトル x が長さ 250 の水平方向の帯 (ストリップ) にプロットされます。x が行列の場合、strips(x) では、x の各列がプロットされます。左端の列 (第 1 列) が、一番上の水平方向のストリップになります。

strips(x,n) では、ベクトル x が、それぞれ n サンプル長のストリップにプロットされます。

strips(x,sd,fs) では、サンプリング周波数 fs サンプル/秒が与えられ、sd 秒間継続するストリップにベクトル x がプロットされます。

strips(x,sd,fs,scale) では、垂直軸がスケーリングされます。

x が行列の場合、strips(x,n)strips(x,sd,fs)、および strips(x,sd,fs,scale) では、同じストリップ プロットに x の各列がプロットされます。

x が複素数の場合、strips では虚数部が無視されます。

すべて折りたたむ

2 秒間の周波数変調正弦波を、0.25 秒の帯 (ストリップ) にプロットします。サンプルレートを 1 kHz に指定します。

fs = 1000;
t = 0:1/fs:2;
x = vco(sin(2*pi*t),[10 490],fs);

strips(x,0.25,fs)

でサンプリングされた音声信号を読み込みます。ファイルには、"MATLAB®" という単語を発声している女性の録音音声が含まれています。

load mtlb

0.18 秒の長さのストリップに信号をプロットします。

strips(mtlb,0.18,Fs)

参考

|

R2006a より前に導入