最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ヘッダーとフッターのスタイル シート セル

スタイル シート セルとセル グループについて

"スタイル シート セル" を使用して、PDF レポートのヘッダーとフッターのコンテンツを指定します。

MATLAB® Report Generator™ ソフトウェアは、1 つのページを 6 つの "セル" として定義します。これらのセルは、ページのヘッダーの左側、右側、中央と、ページのフッターの左側、右側、中央に対応します。

"セル グループ" は、1 つ以上のスタイル シート セルで構成されます。PDF レポートには、[Header Content] および [Footer Content] という 2 つのセル グループを使用できます。

セル グループにおける各セルのプロパティ ペインは、グループの現在のスタイル シート セルの定義をリストします。これらの定義は、[条件付きセルの値] の 2 列のリストに表示されます。最初の列には "条件" の名前が表示されます。2 番目の列には指定された条件が満たされた場合にレポートに表示される "コンテンツ" が表示されます。

たとえば、スタイル シート セル Page sequence - Blank は空白のページのコンテンツを指定します。既定では、コンテンツは空です。同様に、Cell - Right Side はすべてのページにおけるヘッダーの右側のコンテンツを指定します。

条件と値のさまざまな組み合わせを使用して、ヘッダーとフッターのコンテンツをカスタマイズできます。MATLAB Report Generator ソフトウェアは、よく使用される事前定義済みの条件をいくつか提供します。これらの事前定義済みのセルは、Header Content セル グループと Footer Content セル グループのプロパティ ペインに表示されます。

ヘッダーとフッター

指定された条件を満たすコンテンツの追加

スタイル シート セルのプロパティ ペインを使用して、指定された条件を満たすコンテンツを指定できます。スタイル シート セルのプロパティ ペインは、次を含みます。

ラベル定義説明
条件コンテンツがレポートに表示されるために満たされなければならない条件

これは、よく使用される定義済みの条件の選択リストです。条件を選択して [編集] をクリックし、条件の XML コードを確認または変更します。

値 (XML)条件が満たされるとレポートに表示されるコンテンツ

ヘッダーまたはフッターのコンテンツの XML コードを変更または作成します。

テンプレートの追加コンテンツの追加に使用するテンプレートの名前

コンテンツの追加に使用できる XML コードを含むテンプレートです。詳細については、テンプレートによりヘッダーとフッターにコンテンツを追加を参照してください。

ファイル コンバーターは、ページを処理する際に、ページ上の 6 つのセルのそれぞれに関連する設定を評価し、それに応じてコンテンツを追加します。特定のセルに有効な条件が存在しない場合、ファイル コンバーターはセル グループに既定の値を使用します。

使用可能な条件と XML にコード化されたそれらの値を、次の表に示します。

条件名条件に使用可能な値サンプル XML コード
$position
right
center
left
$position='right'
$position='center'
$position='left'
$sequence
odd
even
first
blank
$sequence=odd
$sequence=even
$sequence=first
$sequence=blank
$double-sided	
0
1
$double-sided=0
$double-sided=1	
$pageclass
$titlepage
$lot
$body
$pageclass=$titlepage
$pageclass=$lot
$pageclass=$body

標準的な論理演算子 (=!=andor など) と入れ子にされた式 (式の内部に含まれる式で、文字の並びをかっこで囲んで表す) を使用して、"複雑な条件" を指定します。複雑な条件を使用してページのヘッダーとフッターの位置を設定できます。また、それらを使用して、レポートでコンテンツが表示される位置など、他の設定を指定することもできます。

テンプレートによりヘッダーとフッターにコンテンツを追加

"テンプレート" は、ヘッダーとフッターに以下の項目を追加するために使用できます。

  • テキスト

  • 作成者名

  • ページ番号

  • 章および節のタイトル

  • 章番号

  • ドラフト情報

  • コメント

  • グラフィックス

ファイル コンバーターが使用するテンプレートは、Extensible Style Language Transformations (XSLT) です。これは、XML ドキュメントを他の XML ドキュメントに変換するための言語です。XSLT の詳細については、World Wide Web Consortium (W3C®) の Web サイト https://www.w3.org/TR/xslt を参照してください。

テンプレートを使用してヘッダーまたはフッターのコンテンツを指定するには、以下のようにします。

  1. [テンプレートの追加] リストで、追加するコンテンツのタイプを選択します。

  2. [追加] をクリックします。

    右側のプロパティ ペインに、選択したタイプに対する既定のコンテンツが表示されます。既定のコンテンツを変更するには、XML コードを編集します。

たとえば、コンテンツとして text を指定する方法は以下です。

  1. [テンプレートの追加] リストで [テキスト] を選択します。

  2. [追加] をクリックします。

  3. xsl:text の既定値は Confidential です。必要に応じて値を編集します。

グラフィックス ファイルの挿入

レポートのヘッダーまたはフッターにグラフィックス ファイルを追加するには、以下が必要です。

  1. [Header Content] または [Footer Content] スタイル シート セル内でファイルの名前を指定します。

  2. データ項目 Region Before ExtentRegion After Extent の値を編集します。これらは、PDF 書式設定のオプション ペインの [Pagination and General Styles] フォルダーにあります。

ヘッダーへのグラフィックス ファイルの追加の例については、Add Graphics to Headers in PDF Reportsを参照してください。

メモ

PDF レポートでは、ヘッダーとフッターにおいてビットマップ (.bmp) イメージ、jpeg (.jpg) イメージおよび Scalable Vector Graphics (.svg) イメージのみをサポートしています。

フォントとその他のプロパティの変更

スタイル シート セルを使用してヘッダーとフッターのフォント ファミリなどのプロパティを変更することはできません。ヘッダーとフッターのコンテンツのスタイルを指定するには、属性の設定 [Header Content Properties][Footer Content Properties] を使用します。

これらの属性の設定は、いずれも PDF スタイル シートのページ編集スタイル データ項目です。左側のアウトライン ペインで設定の特定の属性を選択することで、その属性を編集できます。

PDF レポートのフォント サイズやその他のプロパティを変更する例については、Change Font Size, Page Orientation, and Paper Type of a Generated Reportを参照してください。