Main Content

テーブル内の数値の書式設定

この例では、レポート生成プログラムによって生成されたテーブル内の数値を書式設定する方法を示します。この例では、小数点以下 3 桁の精度をもつ一様分布の乱数のテーブルを作成します。

数値は、テーブルで mlreportgen.dom.NumberFormat スタイル オブジェクトを使用して書式設定されます。

乱数の生成

4 行 4 列の乱数の配列を生成します。1 のシードを使用して乱数ジェネレーターを初期化し、例が実行されるたびに rand が同じ数を生成するようにします。

format long
rng("default");
rng(1);
randNumbers = rand(4)
randNumbers = 4×4

   0.417022004702574   0.146755890817113   0.396767474230670   0.204452249731517
   0.720324493442158   0.092338594768798   0.538816734003357   0.878117436390945
   0.000114374817345   0.186260211377671   0.419194514403295   0.027387593197926
   0.302332572631840   0.345560727043048   0.685219500396759   0.670467510178402

数値は小数点以下 15 桁の精度で表示されます。

ドキュメントの作成

長い完全修飾クラス名を使用せずに済むよう、DOM パッケージをインポートします。

import mlreportgen.dom.*

PDF ドキュメントを作成します。Microsoft® Word、HTML、または単一ファイルの HTML ドキュメントを作成するには、"pdf" をそれぞれ "docx"、"html"、または "html-file" に変更します。

d = Document("randomnumbers","pdf");

テーブルの作成

乱数の配列から DOM テーブルを作成します。

t = Table(randNumbers);

テーブル スタイルの指定

mlreportgen.dom.NumberFormat オブジェクトを使用して、テーブル内の数値が小数点以下 3 桁の精度をもつように指定します。テーブルの幅、境界線、列と行の区切りを指定します。

t.Style = [t.Style 
    {NumberFormat("%1.3f"),...
    Width("100%"),...
    Border("solid"),...
    ColSep("solid"),...
    RowSep("solid")}];

テーブル セル内のテーブル エントリを中央揃えにします。

t.TableEntriesHAlign = "center";

レポートの生成

テーブルをドキュメントに追加します。ドキュメントを閉じて表示します。

append(d,t);
close(d);
rptview(d);

参考

| |

関連するトピック