最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Microsoft Word レポート スタイルのカスタマイズ

カスタム Word テンプレートのレポート スタイルをカスタマイズしたり、カスタム Word テンプレートにスタイルを追加したりできます。

Word スタイルの詳細については、Microsoft Word のドキュメンテーションを参照してください。

既定の Microsoft Word コンポーネント スタイルのカスタマイズ

メモ

既定のテンプレートのスタイルを直接カスタマイズすることはできません。既定のテンプレートのコピーを作成し、コピーのスタイルをカスタマイズしなければなりません。テンプレートのコピーを参照してください。

  1. レポート エクスプローラーで、[ツール][ドキュメント変換テンプレートの編集] を選択します。

  2. テンプレートのリストから、カスタマイズするスタイルを含むカスタム テンプレートを選択します。

    メモ

    テンプレートがこのテンプレート リストに表示されない場合は、レポート エクスプローラーのテンプレート キャッシュを更新します。テンプレート キャッシュを参照してください。

  3. ダイアログ ボックスで [スタイル シートを開く] をクリックします。Microsoft® Word[スタイルの管理] ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. この [スタイルの管理] ダイアログ ボックスを使用して、スタイルの変更や作成を行います。

    rg から始まるスタイル (rgParagraph など) は、レポート コンポーネントに使用される既定のスタイルです。既定のスタイルは、関連付けられたコンポーネントのすべてのインスタンスに適用されます (レポート エクスプローラーでは、コンポーネントによっては、既定のスタイルの名前を作成したスタイルの名前に置き換えることができます。これで、同じコンポーネントの別のインスタンスに異なるスタイルを指定できます)。

  5. [スタイルの管理] ダイアログ ボックスを閉じます。

  6. テンプレートを保存します。

Microsoft Word テンプレートでのスタイルの作成

  1. レポート エクスプローラーで、[ツール][ドキュメント変換テンプレートの編集] を選択します。

  2. テンプレートのリストからカスタム テンプレートを選択します。

  3. ダイアログ ボックスで [スタイル シートを開く] をクリックします。

  4. 可能な場合は、既存のスタイルを選択し、新しいスタイルの開始点として使用します。

  5. [新しいスタイル] をクリックします。

  6. 新しいスタイルの名前を指定し、スタイルの特性を定義します。新しいスタイル定義を保存するには、[OK] をクリックし、ダイアログ ボックスを閉じます。

  7. [スタイルの管理] ダイアログ ボックスで、[OK] をクリックします。

  8. Word で、このテンプレートを保存して閉じます。

関連する例

詳細