最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

既定のテンプレート コンテンツ

既定のレポート テンプレートには、レポート出力にコピーされ、レポート生成中にレポートのコンテンツを保持する空のメイン ドキュメントが含まれます。さらに、以下が含まれます。

  • レポート要素の既定のスタイル定義を含むスタイル シート

  • タイトル ページ、目次、章、章タイトル、および節タイトルのテンプレートを含むテンプレート ライブラリ。テンプレートは、レポートのタイトル ページ、目次、および章のページ ヘッダー、ページ フッター、ページ サイズ、ページの余白、およびページの方向を定義します。テンプレートには Microsoft® Word および HTML ブラウザーで使用される目次フィールドおよび自動番号フィールドも含まれていて、レポートを開くときに目次と章と節の番号が生成されます。

既定のスタイル

既定のレポート テンプレートには、レポート生成中にコンポーネントの書式設定のためにレポート エクスプローラーで使用するスタイルが含まれています。ほとんどのスタイルは rg で始まります (rgTitle など)。MATLAB® コードの構文強調表示用のスタイルは MWSG で始まります (MWSHKeywords など)。既定のスタイル名と書式設定は、適用される範囲においては、Word テンプレートと HTML テンプレートで同じです。たとえば、改ページの書式設定は、Word テンプレートまたは HTML テンプレートを PDF レポートの書式設定に使用する場合は適用されますが、HTML テンプレートを HTML レポートの書式設定に使用する場合は適用されません。

組み込みスタイルは変更できますが、削除しないでください。また、独自のスタイルを定義して、スタイルを指定可能なコンポーネント (段落コンポーネントなど) で使用できます。

スタイルスタイルの適用先コンポーネント

MWSHComment

MATLAB コードのコメント

MWSHKeywords

MATLAB コードのキーワード

MWSHstrings

MATLAB コードの文字ベクトル

rgAbstract

タイトル ページ コンポーネントの概要

rgAbstractTitle

タイトル ページ コンポーネントの概要セクション

rgAuthor

タイトル ページ コンポーネントの表ページ作成者

rgAuthorVerso

タイトル ページ コンポーネントの裏ページ作成者

rgBody

テキスト コンポーネント

rgChapter

コンポーネント

rgChapterTitle

コンポーネントのタイトル

rgCopyright

タイトル ページ コンポーネントの Copyright

rgFigure

スナップショットまたはイメージ コンポーネントで生成されたイメージを含み、隣接する段落に対するイメージの間隔を調整する段落

rgFigureCaption

イメージ コンポーネントおよびスナップショット コンポーネントの表題

rgFigureTitle

イメージ コンポーネントおよびスナップショット コンポーネントのタイトル

rgFigureTitleNumber

イメージ コンポーネントおよびスナップショット コンポーネントのタイトルの番号

rgFigureTitlePrefix

イメージ コンポーネントおよびスナップショット コンポーネントのタイトルの接頭辞

rgFigureTitleText

イメージ コンポーネントおよびスナップショット コンポーネントのタイトル テキスト

rgLegalNotice

タイトル ページ コンポーネントの使用条件節

rgListStyle

リスト コンポーネントで生成されたリストのスタイルを指定

rgListTitle

リスト コンポーネントのタイトル

rgListTitleNumber

リスト コンポーネントのタイトルの番号

rgListTitlePrefix

リスト コンポーネントのタイトルの接頭辞

rgListTitleText

リスト コンポーネントのタイトル テキスト

rgParagraph

段落コンポーネントのテキスト

rgParagraphTitle

段落コンポーネントのタイトル

rgProgramListing

以下で生成されるコード

  • [構文を強調表示した MATLAB コードとしてテキストを表示] オプションが選択されたテキスト コンポーネント

  • MATLAB Function ブロック コンポーネント

  • 真理値表コンポーネント

rgPubDate

タイトル ページ レポート作成日

rgPubDatePrefix

タイトル ページ レポート作成日の接頭辞

rgSect1Title

章の第 1 レベル節のタイトル

rgSect1TitleNumber

章の第 1 レベル節のタイトルの番号

rgSect1TitlePrefix

章の第 1 レベル節のタイトルの接頭辞

rgSect1TitleText

章の第 1 レベル節のタイトルのテキスト

rgSect2Title

章の第 2 レベル節のタイトル

rgSect2TitleNumber

章の第 2 レベル節のタイトルの番号

rgSect2TitlePrefix

章の第 2 レベル節のタイトルの接頭辞

rgSect2TitleText

章の第 2 レベル節のタイトルのテキスト

rgSect3Title

章の第 3 レベル節のタイトル

rgSect3TitleNumber

章の第 3 レベル節のタイトルの番号

rgSect3TitlePrefix

章の第 3 レベル節のタイトルの接頭辞

rgSect3TitleText

章の第 3 レベル節のタイトルのテキスト

rgSect4Title

章の第 4 レベル節のタイトル

rgSect4TitleNumber

章の第 4 レベル節のタイトルの番号

rgSect4TitlePrefix

章の第 4 レベル節のタイトルの接頭辞

rgSect4TitleText

章の第 4 レベル節のタイトルのテキスト

rgSect5Title

章の第 5 レベル節のタイトル

rgSect5TitleNumber

章の第 5 レベル節のタイトルの番号

rgSect5TitlePrefix

章の第 5 レベル節のタイトルの接頭辞

rgSect5TitleText

章の第 5 レベル節のタイトルのテキスト

rgSubTitle

タイトル ページ コンポーネントのサブタイトル

rgTable

テーブルのコンテンツ

rgTableTitle

テーブル タイトル

rgTableTitleNumber

テーブル タイトルの番号

rgTableTitlePrefix

テーブル タイトルの接頭辞

rgTableTitleText

テーブル タイトルのテキスト

rgTitle

タイトル ページ コンポーネントの表ページ タイトルの概要と、使用条件節

rgTitleVerso

タイトル ページ コンポーネントの裏ページ タイトルの概要と、使用条件節

rgTOCSection

目次

コンポーネント テンプレート

既定のレポート テンプレートのコンポーネント テンプレート ライブラリには、タイトル ページ、目次、章などのレポート セクションのページ レイアウトおよび書式を決定するためのテンプレートが含まれます。

パーツ テンプレートパーツ テンプレートで書式設定するレポート エクスプローラーのコンポーネント

rgRectoTitlePage

Title Page

表タイトル ページのコンテンツ。レポート タイトル、サブタイトル、作成者およびイメージを含む。

rgVersoTitlePage

Title Page

裏タイトル ページのコンテンツ。発行日、Copyright、使用条件および概要を含む。

rgTOCSectionTitle

Word および PDF 用に自動生成される目次

rgChapter

章/節

章 (最上位節)。タイトル ( のような接頭辞、番号、タイトルなど) およびその内容を含む。

rgSect1Title

rgSect2Title

rgSect3Title

rgSect4Title

rgSect5Title

章/節

節 (章レベルの下の節) のタイトル。このタイトルは、接頭辞 ( など)、番号およびタイトルを含む場合があります。

rgListTitle

リスト

リストのタイトル

rgTableTitle

テーブル配列ベースのテーブル、および Handle Graphics プロパティ テーブルなどのテーブル コンポーネント

テーブル タイトル。接頭辞 (Table、番号、タイトルなど) およびそのコンテンツを含む。

rgFigureTitle

テーブル配列ベースのテーブル

テーブル タイトル。接頭辞 (Table、番号、タイトルなど) およびそのコンテンツを含む。

コンポーネント テンプレートのホール

コンポーネント テンプレートには、空所補充のホールのマークアップがあります。レポート エクスプローラーは、コンポーネントが生成するコンテンツを使用してホールを埋めます。

たとえば、既定の Word テンプレートの rgChapter テンプレートには rgChapterTitle ホールが含まれています。

レポート エクスプローラーは、レポートにおける最上位章/節コンポーネントの [タイトル] プロパティのコンテンツを使用して、この rgChapterTitle ホールを埋めます。

ホールを並べ替えたり削除することで、生成されるコンテンツがレポートに表示される順番の変更や、コンテンツの省略ができます。コンポーネントが特に対処しないコンテンツにホールを追加しないでください。ホールを追加しても、レポート エクスプローラーはそのホールを無視します。タイトル ページ コンポーネントまたは他のコンポーネントにコンテンツを追加する必要がある場合、形式コンポーネントまたはサブフォーム コンポーネントを代わりに使用します。

関連する例

詳細