ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

parallel.clusterProfiles

使用可能なすべてのクラスター プロファイルの名前

構文

ALLPROFILES = parallel.clusterProfiles
[ALLPROFILES, DEFAULTPROFILE] = parallel.clusterProfiles

説明

ALLPROFILES = parallel.clusterProfiles は使用可能なすべてのプロファイルの名前を含む cell 配列を返します。

[ALLPROFILES, DEFAULTPROFILE] = parallel.clusterProfiles は使用可能なすべてのプロファイルの名前を含む cell 配列のほかに、既定のプロファイルの名前を返します。

cell 配列 ALLPROFILES には、ローカル クラスターの local というプロファイルと既定のプロファイルが常に含まれます。既定のプロファイルが削除されているか未設定である場合、parallel.clusterProfiles は既定のプロファイルとして local を返します。

プロファイルを作成し変更するには、クラスター オブジェクトで saveProfile または saveAsProfile メソッドを使用します。また、クラスター プロファイル マネージャーでもプロファイルの作成、削除および変更を行うことができます。

使用可能なすべてのプロファイルの名前を表示し、そのリストの先頭のプロファイルを既定のプロファイルに設定します。

allNames = parallel.clusterProfiles()
parallel.defaultClusterProfile(allNames{1});

使用可能なすべてのプロファイルの名前を表示し、そのリストの最後のプロファイル名で特定されたクラスターを取得します。

allNames = parallel.clusterProfiles()
lastCluster = parcluster(allNames{end});

R2012a で導入