Main Content

boundingbox

polyshape の境界ボックス

説明

[xlim,ylim] = boundingbox(polyin) は、polyshape を囲む最小の四角形の x および y の範囲を返します。xlimylim は、2 つの要素をもつ行ベクトルで、最初の要素は x と y の下限に対応し、2 番目の要素は x と y の上限に対応します。

polyinpolyshape オブジェクトの配列である場合、xlimylimpolyin のすべての polyshape 要素を囲む境界ボックスを表します。

[xlim,ylim] = boundingbox(polyin,I) は、polyinI 番目の境界の境界ボックスの範囲を返します。

この構文は、polyin がスカラーの polyshape オブジェクトである場合のみサポートされます。

すべて折りたたむ

2 つの固体領域をもつ多角形を作成し、それを取り囲む x と y の範囲の下限と上限を計算します。

x1 = [0 1 2];
y1 = [0 1 0];
x2 = [2 3 4];
y2 = [1 2 1];
polyin = polyshape({x1,x2},{y1,y2});
[xlim,ylim] = boundingbox(polyin);
plot(polyin)
hold on
plot(xlim,ylim,'r*',xlim,fliplr(ylim),'r*')

Figure contains an axes object. The axes object contains 3 objects of type polygon, line.

入力引数

すべて折りたたむ

入力 polyshape。スカラー、ベクトル、行列または多次元配列として指定します。

データ型: polyshape

境界インデックス。スカラー整数または整数のベクトルとして指定します。I の各要素は、入力 polyshape の 1 つの境界に対応します。

I がインデックスのベクトルである場合、boundingboxI の要素によりインデックス付けされたすべての境界を囲む範囲を返します。

データ型: double | single | int8 | int16 | int32 | int64 | uint8 | uint16 | uint32 | uint64

出力引数

すべて折りたたむ

polyshape を囲む x の範囲。2 要素の行ベクトルとして返されます。xlim の最初の要素は x の下限、2 番目の要素は x の上限です。

データ型: double

polyshape を囲む y の範囲。2 要素の行ベクトルとして返されます。ylim の最初の要素は y の下限、2 番目の要素は y の上限です。

データ型: double

バージョン履歴

R2017b で導入