ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.net.base64encode

バイト文字列またはベクトルの base 64 エンコード

説明

res = base64encode(V) は、base 64 エンコードを使用して V をエンコードし、エンコードされた文字を string として返します。詳細については RFC 4648 — 4 節 Base 64 Encoding を参照してください。base 64 エンコードは、データを限られた ASCII 文字セットで送信しなければならない、インターネット メッセージの一部のコンテキストで使用されます。base64encode を使用して、送信プロトコルによって制御文字として誤って解釈される可能性のある特殊文字を含む文字列をエンコードします。base64encode は任意のバイナリ データをエンコードできます。

V が string または文字ベクトルの場合、base64encode はユーザー既定のエンコードを使用して、最初にそれをバイトに変換します。異なる文字エンコードを使用するには、MATLAB® 関数 unicode2native を呼び出して Vbase64encode に渡す前に uint8 ベクトルに変換します。

入力引数

すべて折りたたむ

エンコードするデータ。string、文字ベクトルまたは数値ベクトルとして指定します。

R2016b で導入