ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.net.base64decode

string の base 64 デコード

説明

res = base64decode(V) は base 64 エンコードを使用してエンコードされた V をデコードし、デコードされたバイト配列を返します。詳細については RFC 4648 — 4 節 Base 64 Encoding を参照してください。base 64 エンコードは、任意のデータを ASCII 文字形式で送信しなければならない、インターネット メッセージの一部のコンテキストで使用されます。

入力 string では、base 64 エンコード用に定義された 65 文字のセットに含まれない文字は無視されます。デコードは string の最後、または等号文字 (=) が最初に現れた場所で停止します。

エンコードされたデータが string であることがわかっている場合、MATLAB® 関数 native2unicode(res) を使用して string に変換し直すことができます。この関数は、string がエンコードされた時点で有効なユーザー既定のエンコードを使用します。

入力引数

すべて折りたたむ

base 64 を使用してエンコードされたテキスト。string または文字ベクトルとして指定します。

R2016b で導入