Main Content

cdflib.inquire

CDF (Common Data Format) ファイルの基本特性

構文

info = cdflib.inquire(cdfId)

説明

info = cdflib.inquire(cdfId) は、CDF (Common Data Format) ファイルに関する基本情報を返します。

入力引数

cdfId

関数 cdflib.create または関数 cdflib.open の呼び出しによって返される、CDF ファイル識別子。

出力引数

info

構造体には次のフィールドがあります。

フィールド説明
encoding変数データおよび属性エントリ データのエンコード
majority変数データの大部分
maxRecCDF 変数に書き込まれる最大レコード数
numVarsCDF 変数の数
numvAttrs変数スコープをもつ属性の数
numgAttrsグローバル スコープをもつ属性の数

例の CDF ファイルを開き、ファイルに関する基本情報を取得します。

cdfId = cdflib.open('example.cdf');

info = cdflib.inquire(cdfId)

info = 

     encoding: 'IBMPC_ENCODING'
     majority: 'ROW_MAJOR'
       maxRec: 23
      numVars: 5
    numvAttrs: 1
    numgAttrs: 3

参照

この関数は、CDF ライブラリ C API のルーチン CDFinquireCDF および CDFgetNumgAttributes に相当します。

この関数を使用するには、CDF C インターフェイスに関する知識を必要とします。CDF のドキュメンテーションは CDF の Web サイトで参照できます。