ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

PythonMATLAB エンジン API のシステム要件

Python® 用 MATLAB® エンジン API は MATLAB がサポートするすべてのプラットフォームで使用できます。

Python バージョンのサポート

Python 用 MATLAB エンジン API を使用するには、ご使用のシステムにサポートされるバージョンの Python 参照実装 (CPython とも呼ばれる) がインストールされていなければなりません。エンジンは次のバージョンをサポートします。

  • version 2.7

  • version 3.5

  • version 3.6

Python をダウンロードしてインストールするには、サポートされている Python 実装のインストールを参照してください。

メモ

Microsoft® Windows® システム上で 64 ビットの MATLAB を使用している場合は、64 ビットの Python バージョンである、Windows x86-64 MSI installer を選択します。

オペレーティング システムのプロンプトから Python を呼び出すには、次のいずれかを実行します。

  • 環境変数 PATH に Python の絶対パスを追加する

  • Python インタープリターを呼び出すときに絶対パスを含める。

サポートされているバージョンを呼び出しているかどうかを判別するには、オペレーティング システム プロンプトで python -V と入力して Python のバージョン番号を表示します。

Python 言語についてのヘルプは、python.org ドキュメンテーションの www.python.org/doc を参照してください。サードパーティまたはユーザー定義のモジュールについてのヘルプは、製品のドキュメンテーションを参照してください。

64 ビット バージョンの Python および MATLAB をダウンロード

MATLAB のアーキテクチャは、Python のアーキテクチャと一致していなければなりません。Python のダウンロード サイトでは、Microsoft Windows プラットフォームのダウンロードは既定で 32 ビット バージョンです。64 ビット バージョンをダウンロードするには、Windows x86-64 MSI installer という名前のオプションを選択します。

使用している Python のバージョンが 32 ビットなのか 64 ビットなのかをテストするには、次のコードを Python プロンプトで入力します。

import sys
print(sys.maxsize > 2**32)

このコードは、Python インタープリターが 64 ビットの場合は True を、32 ビットの場合は False を返します (詳細については、Python 2.7 ドキュメンテーション— Cross Platformを参照してください)。

ソースから Python をビルドするための要件

Linux® 上で Python 2.7 のワイド文字と Unicode のサポートを有効にするには、--enable-unicode=ucs4 オプションを使用してビルドを構成します。この構成オプションは、Mac システム上で Python の任意のバージョンを、または Linux 上で Python 3.x をビルドするときは不要です。

関連するトピック

外部の Web サイト