最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

データを Python から MATLAB に渡す

Python 型の MATLAB スカラー型へのマッピング

入力引数として Python® データを MATLAB® 関数に渡すと、Python 用 MATLAB エンジンは、データを等価の MATLAB データ型に変換します。

Python 入力引数型 —
スカラー値のみ

結果の MATLAB データ型

float

double

complex

複素数 double

int

int64

long (Python 2.7 のみ)

int64

float(nan)

NaN

float(inf)

Inf

bool

logical

str

char

unicode (Python 2.7 のみ)

char

dict

すべてのキーが文字列の場合は構造体
それ以外はサポートなし

Python コンテナーの MATLAB 配列型へのマッピング

Python の入力引数型 —
コンテナー

結果の MATLAB データ型

matlab 数値配列オブジェクト (Python 変数としての MATLAB 配列を参照)

数値配列

bytearray

uint8 配列

bytes (Python 3.x)
bytes (Python 2.7)

uint8 配列
char 配列

list

cell 配列

set

cell 配列

tuple

cell 配列

サポートされていない Python

MATLAB エンジン API は、次の Python 型をサポートしません。

関連するトピック