ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

共有ライブラリの関数呼び出し時に MATLAB が予期せず終了

Microsoft® Windows® 32 ビット ライブラリとしてコンパイルされた一部の共有ライブラリは、既定の MATLAB® 呼び出し規則と互換性のない呼び出し規則を使用しています。MATLAB および Microsoft C および C++ コンパイラに使用する既定の呼び出し規則は cdecl です。詳細は、MSDN® の記事「Calling Conventions」を参照してください。

ライブラリで別の呼び出し規則を使用している場合は、https://www.mathworks.com/matlabcentral/answers/96578-why-does-matlab-crash-when-i-make-a-function-call-on-a-dll-in-matlab-7-6-r2008aの記載に従って loadlibrary プロトタイプ ファイルを作成し、正しい設定に変更します。

参考

関連する例

詳細

外部の Web サイト