ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

メソッドを定義するクラスの決定

"読み込み済み" の Java® クラスによって実装されているメソッドの完全修飾名を表示するには、関数 which を呼び出します。指定されたメソッドを定義するすべてのクラスを検出するには、-all 修飾子を付けて which を使用します。

たとえば、concat メソッドのパッケージおよびクラス名を検出するには、以下を入力します。

which concat

java.lang.String クラスが読み込まれていると、MATLAB® には次のように表示されます。

concat is a Java method  % java.lang.String method

String クラスが読み込まれていないと、MATLAB には次のように表示されます。

concat not found.

Java Stringjava.awt.Frame クラスが読み込まれているとします。両方のクラスに、equals メソッドがあります。以下を入力します。

which -all equals

MATLAB に、次のような項目が表示されます。

equals is a Java method      % java.lang.String method
equals is a Java method      % java.awt.Frame.equals
equals is a Java method      % com.mathworks.jmi.MatlabPath method

関数 which は、Java クラスでは、MATLAB クラスとは異なった動作をします。

  • which は、読み込まれているかどうかにかかわらず、常に MATLAB クラスを表示

  • which は、読み込まれている Java クラスのみを表示

現在どの Java クラスが読み込まれているのかを確認するには、コマンド [m,x,j]=inmem を使用します。

参考

|

関連するトピック