Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

.NET コレクションでの Item へのアクセス

System.Collections.Generic List クラスの Item プロパティを使用して、指定されたインデックスで要素を取得または設定します。Item は引数を取るプロパティであるため、MATLAB® はこれをメソッドのペアにマッピングして値を取得し設定します。たとえば、Item を使用して値を取得する構文は、以下のようになります。

戻り値の型名前引数
System.String RetValItem(System.Collections.Generic.
List<System*String> this,
int32 scalar index)

Item を使用して値を設定する構文は、以下のようになります。

戻り値の型名前引数
なしItem(System.Collections.Generic.
List<System*String> this,
int32 scalar index,
System.String value)

関連するトピック