Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

複数の座標軸を使用してイメージ解析の結果を表示するアプリの作成

このアプリでは、App Designer で複数の座標軸コンポーネントを構成する方法を示します。アプリは、1 つの座標軸コンポーネントにイメージを表示し、他の 3 つに赤、緑、および青のピクセルのヒストグラムを表示します。

この例では、次のアプリ作成タスクについても説明します。

  • 複数の座標軸の管理

  • イメージの読み取りと表示

  • 関数 uigetfile を使用したユーザーのファイルシステムの参照

  • 無効な入力 (この場合はサポートされていないイメージ ファイル) のアプリ内警告の表示

  • 既定のイメージを使用してアプリを初期化する StartupFcn コールバックの作成

参考

関数

プロパティ