ドキュメンテーション

マスター ライセンス

マスター ライセンスとは

MathWorks® ソフトウェア ライセンスでは、すべてのライセンスが単一のマスター ライセンスの管理下にあります。MathWorks のライセンスをマスター ライセンスとしてまとめることにより、管理および更新が容易に行えます。マスター ライセンスには次の特徴があります。

  • 1 つ以上のライセンスを含めることができ、各ライセンスは異なるライセンス オプションをもつことができます。

  • 1 人以上の管理者を指定することができ、各管理者はマスター ライセンス内のすべてのライセンスを一元管理できます。

マスター ライセンスの利点

マスター ライセンスは:

  • 複数のライセンスに関するすべての製品の概要表示を提供します。

  • マスター ライセンス内のすべてのライセンスに関するソフトウェア保守サービスの更新を 1 回で行います。

  • 必要に応じてライセンスをまとめる柔軟性を備えています。

マスター ライセンスのまとめ方

すべてのライセンスを 1 つのマスター ライセンスにまとめるか、複数のマスター ライセンスに分けるかを選択できます (制限が適用される場合があります。マスター ライセンスの詳細については、カスタマー サポートにお問い合わせください)。この選択は、一元管理、購入サイクルおよび更新サイクルのいずれを優先するかによって異なります。

  • マスター ライセンスでは、その中にあるすべてのライセンスについて、ソフトウェア保守サービスの更新が 1 回で行われます。1 つの更新見積もりを受け取るには、すべてのライセンスを 1 つのマスター ライセンスに入れます。

  • 複数のマスター ライセンスにより複数の予算サイクルまたは購入サイクルに対応したり、管理者のアクセスを各自のライセンスに限定したり、グループ (たとえば異なる部署) ごとのライセンスを区別することが可能です。

マスター ライセンスには、ライセンス センターからアクセスします。

関連するトピック