Main Content

iptnum2ordinal

正の整数を序数文字ベクトルに変換

説明

ordstr = iptnum2ordinal(number) は、正の整数 number を序数文字ベクトル ordstr に変換します。

整数から序数への変換

数値 4 を序数に変換します。この序数は完全にスペル アウトされます。

str = iptnum2ordinal(4)
str =

    'fourth'

数値 23 を序数に変換します。この序数は数字と序数の接尾辞 'rd' で構成されます。

str = iptnum2ordinal(23)
str =

    '23rd'

入力引数

すべて折りたたむ

正の整数。数値スカラーとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

序数。文字ベクトルとして返されます。

  • 20 以下の数値はスペル アウトされます。

  • 20 より大きい数値は、数字と序数の接尾辞 'st' ("first" の場合)、'nd' ("second" の場合)、'rd' ("third" の場合)、または 'th' で構成されます。

データ型: char

バージョン履歴

R2006a より前に導入