Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コードのパッケージ化

コードのパッケージ化と共有または移動

静的コード ファイルと生成コード ファイルを共有または移動する場合は、関数 packNGo を使用します。たとえば、MATLAB® 製品および Simulink® 製品を提供しない開発環境にファイルを移動するには、関数 packNGo を使用します。

ソース コードを生成し、codebuild を使用して CMake コンフィギュレーション ファイルを作成します。packNGo を使用して、生成されたソース コード、ビルド情報、および CMake コンフィギュレーション ファイルをパッケージ化する ZIP ファイルを作成します。移動後に、標準の ZIP ユーティリティを使用してファイルを解凍します。次に、たとえば CMake を使用し、最終的なライブラリまたは実行可能ファイルをビルドします。

関数

packNGo移動するために生成コードを ZIP ファイルにパッケージ化
codebuild生成されたコードのコンパイルとリンク

トピック