Main Content

コードのコメント

コード ジェネレーターが生成コードにコメントを挿入する方法の構成

生成されたコードの可読性およびトレーサビリティを向上させるために、特定のモデル コンフィギュレーション パラメーターを指定して、生成されたコードにコメントを挿入できます。これにより、コード ジェネレーターは生成されたコードのコメントにモデル パラメーター、ブロック名、信号名、状態、関数、および Stateflow オブジェクト名のテキストを含めます。生成されたコードから Simulink モデルの要素までトレースするには、コメントのハイパーリンクをクリックします。

トピック