Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

HDL コード生成をサポートするブロックの検索

ブロック

Simulink® ライブラリ ブラウザーでは、[HDL Coder][Communications Toolbox HDL Support][DSP System Toolbox HDL Support]、およびその他のブロック ライブラリでの HDL コード生成をサポートするブロックのライブラリがあります。

インストールされているすべての製品内の HDL をサポートするブロックから成るライブラリを作成するには、MATLAB® コマンド ラインに「hdllib (HDL Coder)」と入力します。このコマンドには HDL Coder™ のライセンスが必要です。

ブロックのリファレンス リストをフィルター処理して、ドキュメンテーションにある HDL コード生成でサポートされるブロックを表示することもできます。ヘルプ ウィンドウの上部にある青色のバーで [ブロック] をクリックして、左列の下部にある [HDL コード生成] チェック ボックスをオンにします。ブロックはそれぞれの製品にリストされています。左列の目次を使用して、製品とカテゴリ間を移動できます。

HDL コード生成のブロックの実装、プロパティ、および制限については、各ブロックのページで「拡張機能」の「HDL コード生成」の節を参照してください。

System object

HDL コード生成でサポートされている System objects を見つけるには、事前定義された System object (HDL Coder) を参照してください。