Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ブロック線図を構築するための推奨モデル タイプ

この例では、モデルの相互接続時に、モデル タイプの選択が数値の精度に影響する様子を示します。

任意のモデル タイプでブロック線図コンポーネントを表すことができます。ただし、ss 形式のモデルの場合、一部の接続演算を使うとより高い数値精度が得られます。

たとえば、異なるモデル タイプを使用して 2 つのモデルを直列に相互接続し、表現が異なるとどのように数値が不正確になるかを見てみましょう。

Pd モデルと Cd モデルを読み込みます。これらのモデルはそれぞれ 9 次と 2 次の離散時間の伝達関数です。

load numdemo Pd Cd

tfzpkss、および frd 表現を使用して、開ループ伝達関数 L = Pd*Cd を計算します。

Ltf = Pd*Cd;     
Lzp = zpk(Pd)*Cd;
Lss = ss(Pd)*Cd; 

w = logspace(-1,3,100);
Lfrd = frd(Pd,w)*Cd;

周波数応答の振幅をプロットして、4 つの表現を比較します。

bodemag(Ltf,Lzp,Lss,Lfrd)
legend('tf','zpk','ss','frd')

Figure contains an axes. The axes contains 4 objects of type line. These objects represent tf, zpk, ss, frd.

tf 表現は、他の表現では保持される低周波数のダイナミクスを失っています。

関連するトピック