RF PCB Toolbox

RF コンポーネント

オンボードフィルター、マッチング ネットワーク、カプラー、スプリッター、RF およびミリ波周波数で動作するトレースを設計します。トレース、インダクター、コンデンサの迅速な解析には、動作モデルを使用します。

PCB 設計

トレース、ベンド、曲線、留め継ぎエッジなどの相互接続を使用して、さまざまなレイアウトを作成します。ブール演算を使用してパラメーター化された形状を組み合わせると、新しい平面ジオメトリを生成できます。コンポーネントをカスケード接続すれば、複雑な PCB を迅速に作成できます。

EM 解析

モーメント法または動作モデルを使用して、PCB レイアウトを解析し、S パラメーター、インピーダンス、電荷と電流の分布を計算します。全波ソリューションを計算するには、PCB 表面を三角形にメッシュし、ボリュームを四面体にメッシュします。

材料

さまざまな誘電体や金属材料を使用して PCB を設計します。カタログから材料を選択したり、任意の厚さ、導電率、誘電率、損失正接値を指定したりできます。

PCB 製造

PCB 製造用にメーカーと共有するガーバーファイルを生成します。銅トレース、ビア、パッド、ソルダーマスク、シルクスクリーン画像などの回路基板オブジェクトを表現します。

シグナル インテグリティ

クロストークを解析し、オンボード ルーティングを最適化して、ノイズと結合を最小限に抑えます。Signal Integrity Toolbox™ を使用して、PCB データベースをインポートし、マルチボード設計を解析します。