Industrial Communication Toolbox

新製品

予知保全および監視

プラントデータや製造データにアクセスして、状態監視アプリを作成します。Predictive Maintenance Toolbox™ とともに使用して、産業プロセスやプラント向けの予知保全アプリケーションを開発します。

OPC UA

OPC UA に準拠したサーバーから、リアルタイムおよびヒストリカルなプラントデータに安全にアクセスします。OPC UA サーバー上の利用可能なノードを検索し、ノードと時間範囲を指定してヒストリカルデータを MATLAB に読み込むことができます。

Modbus

Modbus 通信用のアプリおよび関数を使用して、PLC などの産業用コントローラーとデータの送受信を行うことができます。

PI サーバー

OSIsoft PI System™ Asset Framework に接続し、MATLAB から時系列データにアクセスして、より詳細な解析と可視化を行うことができます。

Simulink での OPC 接続

テストおよび検証用に、OPC 規格を使用して、シミュレーション データまたはライブデータに Simulink モデルを接続します。高度なプロセス制御やスマート マニュファクチャリングのための Simulink モデルを検証します。

MQTT

TCP 経由で、または WebSocket プロトコルを使用して MQTT 準拠のブローカーに接続します。ブローカー上のトピックをサブスクライブし、サブスクライブしたトピックでメッセージを処理します。ブローカー上のトピックにメッセージをパブリッシュします。

OPC HDA

OPC Historical Data Access サーバーから処理済みデータまたは生データを読み込み、MATLAB を使用してデータを解釈、操作、可視化します。

OPC DA

MATLAB および Simulink を使用して、OPC Classic の OPC Data Access サーバーとデータを交換します。

「MathWorks 技術コンサルティングとの提携により、MATLAB を使用した監視制御用の堅牢なプラットフォームを開発し、パイロットプラントを最新の自動制御システムに移行させました。これにより、研究者はアルゴリズムのアイデアから実装、シミュレーション、および展開までを迅速に行えるようになりました。

Dr. Ryan Hamilton, Genentech