Datafeed Toolbox

 

Datafeed Toolbox

データ サービス プロバイダーの金融データにアクセスする

Datafeed Toolbox™ を使用すると、主要金融データ サービス プロバイダーの提供する、現在、日中、過去、およびリアルタイムの市場データにアクセスできます。これらのデータフィードを MATLAB® に統合することで、分析の実行、モデルの開発、現在の金融や市場の動向を反映した可視化を作成できます。このツールボックスは、MATLAB データを一部のデータ サービス プロバイダーにエクスポートする機能も備えています。

MATLAB から接続を確立して、過去のデータを取得したり、データ サービス プロバイダーからリアルタイム ストリームを購読したりできます。ツールボックスを用いると、一度の関数呼び出しを行うだけで、指定した期間にわたって、複数の証券からすべての、または選択したフィールドにアクセスできるようにクエリをカスタマイズできます。指定した間隔で日中のティックデータを取得し、それを時系列データとして保存することもできます。

サポートされているデータプロバイダーには、Bloomberg®、FactSet®、FRED®、Haver Analytics®、IQFEED®、Kx Systems®、Quandl®、SIX Financial Information、および Thomson Reuters® などがあります。

標準的な金融データ

リアルタイム、現在、および過去のデータを使用します

現在と過去のデータ

fetchgetdatahistory、または timeseries などの MATLAB 関数を使用して、現在または過去のデータを取得します。データは即時に取得され、変化する市況によって更新されることはありません。取得されるデータはデータ サービス プロバイダーによって異なります。

株価と出来高の MATLAB プロット

リアルタイムデータ

イベントベースのデータ、またはストリーミングデータなどの動的データを取得するには、サービスプロバイダーから新しいデータを受信するたびに実行されるイベントハンドラー関数を MATLAB で作成します。

日中ティックデータと機械可読ニュース

大規模な金融データセットを利用します

サポートされているデータ サービス プロバイダーからデータを直接インポートする

組み込み関数を使用して、日中データまたは機械可読ニュースデータを MATLAB にインポートします。インポートできる日中のデータと機械可読ニュースの量は、データ サービス プロバイダーによって異なります。

時系列データのインポート

テキストファイルのインポート

  • Thomson Reuters のテキスト ファイル アーカイブから、大量の過去の日中ティックデータと機械可読ニュースを取得します。
  • 感情分析に使用する Twitter データを MATLAB に直接インポートするには、Text Analytics Toolbox™ を使用するか、独自のスクリプトを記述します。

Computational Finance Suite

MATLAB Computational Finance Suite は 12 の主要製品のセットで、リスク管理、投資管理、計量経済学、価格付けおよび評価、保険、アルゴリズム取引に関する定量的アプリケーションを開発できます。

無料評価版を入手する

30 日間の無料評価版はこちら

今すぐダウンロード

あなたは学生ですか?

MATLAB および Simulink 学生向けソフトウェアの入手

詳細を見る