Main Content

このページの内容は最新ではありません。最新版の英語を参照するには、ここをクリックします。

sltest.testmanager.Assessment クラス

名前空間: sltest.testmanager

論理的または時間的評価オブジェクト

R2022a 以降

説明

sltest.testmanager.Assessment クラスのオブジェクトは、論理的または時間的評価の名前、概要、要件、およびシンボルを指定するために使用します。評価を親テスト ケースの実行時に実行するかどうかも指定できます。

sltest.testmanager.Assessment クラスは handle クラスです。

作成

sltest.testManager.Assessment オブジェクトを明示的に作成することはありません。テスト マネージャーで評価を作成してから、getAssessments を使用して評価オブジェクトを取得し、addAssessment を使用して別のテスト ケースに追加します。

プロパティ

すべて展開する

評価の名前。string または文字ベクトルとして指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

評価を親テスト ケースの実行時に実行するかどうか。数値または logical 1 (true) または 0 (false) として指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

評価の概要行。string または文字ベクトルとして返されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

評価に関連付けられている要件。struct として返されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

評価で使用されるシンボル オブジェクト。sltest.testmanager.AssessmentSymbol オブジェクトの配列として指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

メソッド

すべて展開する

すべて折りたたむ

評価を含む既存のテスト ファイルを読み込みます。評価を取得してから新しいテスト ケースを作成し、新しいテスト ケースに評価を追加します。

tf = sltest.testmanager.load('test_traffic.mldatx');
ts = getTestSuites(tf);
tc = getTestCases(ts); 

assessObjs = getAssessments(tc);
tc_New = createTestCase(ts);
tc_NewAssess = addAssessment(tc_New,assessObjs);

テスト マネージャーをクリアして閉じます。

sltest.testmanager.clear
sltest.testmanager.clearResults
sltest.testmanager.close

バージョン履歴

R2022a で導入