Main Content

出力

シミュレーション データのログ記録、ベースライン データの取得と更新

テストには、対象となる信号と数値データの許容誤差についての定義が必要です。大規模なモデルや深い階層をもつモデルの場合、Observer ブロックを使用して関連する信号にアクセスし、テスト結果の出力を取得できます。信号はテスト マネージャーでも選択できます。モデルでログ記録用に選択されている信号はテスト結果に自動的に含まれます。

ツール

テスト マネージャーさまざまな実行環境でのモデルとコードのテスト、テスト スイートの管理、結果の解析とレポート

トピック