Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

children

構文

childRefs = children(ref)

説明

childRefs = children(ref) は、slreq.Reference オブジェクト ref の子参照要件 childRefs を返します。

入力引数

すべて展開する

要件への参照。slreq.Reference オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて展開する

参照要件 ref に属する子参照要件。slreq.Reference オブジェクトとして返されます。

子参照の検索

% Load a requirement set file and find referenced requirements 
rs = slreq.load('C:\MATLAB\My_Requirements_Set_1.slreqx');
allRefs = find(rs, 'Type', 'Reference')

allRefs = 

  1×32 Reference array with properties:

    Keywords
    Artifact
    Id
    Summary
    Description
    SID
    Domain
    SynchronizedOn
    ModifiedOn

ref1 = allRefs(1);

% Find the children of ref1
childRef = children(ref1)

childRef = 

  Reference with properties:

          Keywords: [0×0 char]
          Artifact: 'Req_doc.docx'
                Id: 'R1.1'
           Summary: 'References'
       Description: ''
               SID: 2
            Domain: 'linktype_rmi_word'
    SynchronizedOn: 26-Jul-2015 15:45:22
        ModifiedOn: 27-Jul-2015 12:00:13

ヒント

バージョン履歴

R2018a で導入