Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

制御システム調整器で調整するブロックの指定

制御システム調整器で調整する Simulink® モデルのブロックを選択するには、次を行います。

  1. [調整] タブで [ブロックの選択] をクリックします。[調整ブロックの選択] ダイアログが開きます。

  2. [ブロックの追加] をクリックします。制御システム調整器では、モデルを解析して調整可能なブロックを見つけます。

  3. [調整ブロックを選択] ダイアログ ブロックで、左のパネルにあるノードを使用して、モデル構造内を移動して調整するブロックが含まれているサブシステムを見つけます。調整するブロックの [調整?] をオンにします。チェックしていないブロックのパラメーターは、モデルを調整する際も変わりません。

    ヒント

    モデル内のブロックを見つけるには、[ブロック名] リストでブロックを選択し、[選択したブロックを強調] をクリックします。

  4. [OK] をクリックします。[調整ブロックの選択] ダイアログ ボックスにより、追加したブロックが反映されます。

制御システム調整器でモデルから現在の設計にブロックの現在値をインポートするには、[ブロック] リストでブロックを選択して [モデルから同期] をクリックします。制御システム調整器でブロックを調整したものの、そのブロックを元の値に戻す場合に、この操作は有用です。ブロックの値を元に戻す前に現在の設計を保存するには、[Control System] タブで [保存] をクリックします。

関連する例

詳細