Main Content

run

クラス: Advisor.Application
パッケージ: Advisor

モデル コンポーネントに対するモデル アドバイザー解析の実行

構文

説明

run(app) は、Application オブジェクトによる指定に従って、モデル アドバイザー解析を実行します。

すべて展開する

Application オブジェクトを作成して、モデル アドバイザー解析を実行します。

Application オブジェクトを作成します。

app = Advisor.Manager.createApplication();

モデルを開き、ルートの解析を RootModel に設定します。

% Open the model
openExample('sldemo_mdlref_basic');

% Set root model to sldemo_mdlref_basic model
RootModel = 'sldemo_mdlref_basic';

% Set the Application object root analysis
setAnalysisRoot(app,'Root',RootModel);

モデル アドバイザー解析を実行します。

run(app);

入力引数

すべて展開する

Advisor.Manager.createApplication によって作成された Advisor.Application オブジェクト

バージョン履歴

R2015b で導入