Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

無名関数のコード生成

コード生成用に MATLAB® コードで無名関数を使用できます。たとえば、数値のニ乗を計算する無名関数を定義する次の MATLAB コード用にコードを生成できます。

sqr = @(x) x.^2;
a = sqr(5);

無名関数は、値の範囲においてその数式を評価する MATLAB 関数に渡す関数ハンドルを作成する場合に便利です。たとえば、この MATLAB コードは無名関数を使用して関数 fzero への入力を作成します。

b = 2;
c = 3.5;
x = fzero(@(x) x^3 + b*x + c,0);

コード生成における無名関数の制限事項

無名関数には、値クラスと cell 配列に関するコード生成上の制限事項があります。

MATLAB Function ブロックでは無名関数を使用できます。無名関数は Simulink® 信号、パラメーター、データ ストア メモリでは使用できません。

関連するトピック