Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

システム設計の説明レポートの生成

Simulink® エディターからモデルの標準レポートを作成するには、システム設計の説明レポートを生成します。システム設計の説明レポートは、モデルが表すシステム設計の概要または詳細情報を提供します。

レポートを生成するときに次のレイアウトおよびコンテンツのオプションを指定できます。

  • タイトル ページ コンテンツ

  • レポート コンテンツ

  • レポートのファイル形式と保存場所

ヒント

レポートの生成を高速化するには、[ファイル形式]from template オプションのいずれかに設定します。たとえば、PDF に出力するには [ダイレクト PDF (テンプレートを使用)] を選択します。

  1. レポート生成の対象となるモデルまたはサブシステムを開きます。レポートを生成するにはモデルがエラーなしでコンパイルされなければなりません。

  2. [モデル化] タブの [設計] セクションで、[システム設計レポート] をクリックします。

  3. [設計の記述] ダイアログ ボックスで、レポートのレイアウトとコンテンツのオプションを指定します。各オプションの詳細を表示するには、ラベルを右クリックして [これはなに?] を選択します。

  4. [生成] をクリックします。

カスタマイズしたバージョンのレポートを作成するには、[コンテンツのカスタマイズ] をクリックします。このオプションを指定すると、レポート設定ファイルのコピーが作成されてレポート エクスプローラーでそのコピーが開きます。システム設計の説明のカスタマイズを参照してください。

関連するトピック