Main Content

getTitleReporter

目次のタイトル レポーターの取得

構文

reporter = getTitleReporter(toc)

説明

reporter = getTitleReporter(toc) は、TableOfContents レポーターがその Title プロパティで指定されたコンテンツを書式設定するために使用するレポーターを返します。このレポーターを使用して、タイトルの配置、位置、および外観をカスタマイズします。

入力引数

すべて展開する

レポートの目次。レポーター オブジェクトとして指定します。toc 入力を作成するには、mlreportgen.report.TableOfContents を使用します。

出力引数

すべて展開する

目次のタイトル レポーター。レポーター オブジェクトとして返されます。

目次のタイトルにおける既定以外のスタイルの使用

目次のタイトルに既定とは異なるスタイルが必要であるとします。この例を実行する前に、MyTOCTemplate という名前のテンプレート ファイルを作成し、その TableOfContentsTitle スタイルをカスタマイズします。その後、getTitleReporter メソッドと TemplateSrc プロパティを使用して、テンプレートを使用します。

import mlreportgen.report.*
rpt = Report();
toc = TableOfContents();
toc.Title = 'Report Contents'
toc.Title = getTitleReporter(toc);
toc.Title.TemplateSrc = 'MyTOCTemplate';
add(rpt,toc)

バージョン履歴

R2017b で導入