最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

clone

コンテナー オブジェクトのコピー

構文

clonedContainer = clone(sourceContainer)

説明

clonedContainer = clone(sourceContainer) は、指定したコンテナーをコピー (複製) します。

入力引数

すべて展開する

コピーするコンテナー オブジェクト。mlreportgen.dom.Container オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて展開する

コピーしたコンテナー オブジェクト。mlreportgen.dom.Container オブジェクトとして返されます。

すべて展開する

コンテナー オブジェクトを作成します。Microsoft® Word 出力では、HTML コンテナー要素タグは無視されます (この例では div タグ)。

import mlreportgen.dom.*;
rpt = Document('MyReport','docx');
 
c = Container();

このコンテナーのすべてのテキストを赤色にします。

c.Style = {Color('red')};

コンテナーにコンテンツを追加して、レポートにコンテナーを追加します。

append(c,Paragraph('Hello'));
append(c,Table(magic(5)));
append(rpt,c);

コンテナーを複製します。

clonedC = clone(c);

複製したコンテナーをレポートに追加します。

append(rpt,clonedC);

レポートを閉じて生成します。

close(rpt);      
rptview(rpt.OutputPath);

R2015a で導入