Main Content

コードまたは Figure の共有

コードのコピーおよび共有

コードを共有するには、コマンド履歴 History icon に移動してから、共有するコード行を選択します。複数のコード行を選択できます。

  • iOS デバイスの場合。[アクション] ボタン をタップしてから [コピー] を選択します。

  • Android デバイスの場合。コピー アイコン をタップします。

これで、コードを電子メールに貼り付けることができるようになります。

Figure の共有または保存

1 つの Figure を電子メールで送信するか、デバイス上の写真アプリケーションに保存するには、[Figure] 画面に移動します。

  • iOS デバイスの場合。

    現在の Figure の [アクション] ボタン をタップしてから、[電子メール] または [写真に保存] をタップします。[電子メール] を選択すると電子メール アプリケーションが起動し、Figure が挿入されたメッセージが作成されます。

  • Android デバイスの場合。

    共有アイコン 、またはダウンロード アイコン をタップします。

    共有をタップすると、アプリの選択リストが表示されます。電子メール アプリを選択すると、MATLAB® Mobile™ により、Figure を添付ファイルとするメッセージが作成されます。

ダウンロード中に、MATLAB Mobile はまず、MATLAB がデバイス上の写真、メディア、およびファイルにアクセスすることを許可するよう求めることがあります。アクセス許可を付与して、Figure を写真アプリに保存します。

関連するトピック