Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

size

三角形分割連結リストのサイズ

説明

sz = size(TR) は、プロパティ TR.ConnectivityList の三角形分割連結リストのサイズを返します。出力 sz は 2 要素の行ベクトルです。1 番目の要素は三角形分割での三角形または四面体の数で、2 番目の要素は三角形または四面体ごとの頂点の数 (それぞれ 3 つまたは 4 つ) です。

すべて折りたたむ

2 次元三角形分割を作成します。

P = [ 2.5    8.0
      6.5    8.0
      2.5    5.0
      6.5    5.0
      1.0    6.5
      8.0    6.5];

C = [5  3  1;
     3  2  1;
     3  4  2;
     4  6  2];

TR = triangulation(C,P)
TR = 
  triangulation with properties:

              Points: [6x2 double]
    ConnectivityList: [4x3 double]

連結リストのサイズを取得します。三角形分割には 4 つの三角形が関与し、各三角形には頂点が 3 つあります。

size(TR)
ans = 1×2

     4     3

入力引数

すべて折りたたむ

三角形分割の表現。スカラー triangulation オブジェクトまたは delaunayTriangulation オブジェクトとして指定します。

データ型: triangulation | delaunayTriangulation

R2013a で導入