ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

prefdir

設定、履歴ファイルおよびレイアウト ファイルを含むフォルダー

説明

folder = prefdir は設定フォルダーの名前を返します。設定フォルダーには、MATLAB® および関連製品の設定、コマンド履歴ファイル、MATLAB お気に入りファイルおよび 、MATLAB デスクトップ レイアウト ファイルがあります。

folder = prefdir(1) は、設定と関連ファイルのフォルダーが存在しない場合にそのフォルダーを作成します。フォルダーが存在する場合は、folder にその名前を割り当てます。

すべて折りたたむ

prefdir
ans =
    'C:\Users\username\AppData\Roaming\MathWorks\MATLAB\R2018b'

現在のフォルダーを設定フォルダーに設定し、そのフォルダーの内容を表示します。

cd(prefdir)
dir
winopen(prefdir)

参考

トピック

R2006a より前に導入