Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

addReference

参照プロジェクトをプロジェクトに追加

説明

projreference = addReference(proj,referenceFolder) は、referencefolder で指定されたプロジェクトに参照を追加します。参照が指定されたプロジェクト proj に追加されます。

projreference = addReference(proj,referenceFolder,type) は、作成する参照のタイプを指定します。タイプを "relative" または "absolute" のいずれかで指定します。

すべて折りたたむ

プロジェクト Times Table App を開きます。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

matlab.project.example.timesTable
proj = currentProject;

空のプロジェクトを作成します。

projectToReference = matlab.project.createProject();

最初のプロジェクトを再読み込みし、新しい空のプロジェクトへの参照を追加します。最初のプロジェクトを必ず再読み込みしてください。一度に開くことができるプロジェクトは 1 つのみであるため、MATLAB® は新しい空のプロジェクトを作成して開く前に最初のプロジェクトをアンロードするからです。

reload(proj);
addReference(proj,projectToReference,"absolute");

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト。matlab.project.Project オブジェクトとして指定します。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

参照プロジェクト フォルダーのパス。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。プロジェクトのルート フォルダーに対して相対的なパスを指定します。フォルダーはプロジェクト ルート フォルダー内になければなりません。

参照のタイプ。"relative" または "absolute" として指定します。プロジェクト階層にソース管理下のフォルダーなどのプロジェクト ルートに関連する適切に定義されたルートがある場合は、"relative" を指定します。参照するプロジェクトが、ご利用のコンピューターにアクセスできる場所 (たとえば、ネットワーク ドライブ) にある場合は、"absolute" を指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

参照プロジェクト。参照プロジェクトに関する情報が含まれる ProjectReference オブジェクトとして返されます。

R2019a で導入