Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

addPath

フォルダーをプロジェクト パスに追加

説明

folderonpath = addPath(proj,folder) は指定されたプロジェクト パスにフォルダーを追加します。フォルダーはプロジェクト内になければなりません。プロジェクトを閉じる際に、パスからフォルダーを読み込んだり削除するときに、プロジェクトはフォルダーを MATLAB® 検索パスに配置します。詳細については、プロジェクトのパスの指定を参照してください。

すべて折りたたむ

プロジェクト Times Table App を開きます。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

matlab.project.example.timesTable
proj = currentProject;

新しいフォルダーを作成します。

 newfolder = fullfile(proj.RootFolder,"newfolder");
 mkdir(newfolder);

新しいフォルダーをプロジェクトに追加します。

 addFile(proj,newfolder);

次に、新しいフォルダーをプロジェクト パスに追加します。

newfolderonpath = addPath(proj,newfolder);

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト。matlab.project.Project オブジェクトとして指定します。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

プロジェクト パスに追加するフォルダーのパス。文字ベクトルまたは string として指定します。プロジェクトのルート フォルダーに対して相対的なパスを指定します。フォルダーはルート フォルダー内になければなりません。

出力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト パス上のフォルダー。追加されたフォルダー パスが含まれる PathFolder オブジェクトとして返されます。プロジェクトを閉じる際に、パスからフォルダーを読み込んだり削除するときに、プロジェクトはフォルダーを MATLAB 検索パスに配置します。

R2019a で導入