Main Content

matlab.io.hdf4.sd.getChunkInfo

パッケージ: matlab.io.hdf4.sd

データセットのチャンク サイズ

構文

chunkDims = getChunkInfo(sdsID)

説明

chunkDims = getChunkInfo(sdsID) は、sdsID で指定されたデータセットのチャンク サイズを返します。データセットがチャンク化されている場合、chunkDims にチャンクの次元が返されます。それ以外の場合は、chunkDims[] です。

この関数は HDF ライブラリ C API の関数 SDgetchunkinfo に相当しますが、MATLAB® は FORTRAN スタイルの並べ替えを使用するので、chunkDims パラメーターは、C ライブラリ API とは逆の順序になります。

import matlab.io.hdf4.*
sdID = sd.start('sd.hdf');
idx = sd.nameToIndex(sdID,'temperature');
sdsID = sd.select(sdID,idx);
cdims = sd.getChunkInfo(sdsID);
sd.endAccess(sdsID);
sd.close(sdID);