Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

アウトプロセスの Python インタープリターの再読み込み

Python® インタープリターをアウトプロセスで実行すると、MATLAB® を再起動せずにインタープリターを終了し、場合によっては異なったバージョン設定で新しいインタープリターを起動できます。

インプロセスの Python インタープリターを再度読み込むには、変更されたユーザー定義 Python モジュールの再読み込みの例を参照してください。

この例では、Python Version 2.7 および 3.8 を使用しているものと仮定します。インタープリターが既にインプロセスで読み込まれている場合は、MATLAB を再起動します。

pe = pyenv;
if pe.Status == 'NotLoaded'
    pyenv("ExecutionMode","OutOfProcess","Version","3.8");
end
py.list; % Call a Python function to load interpreter
pyenv
ans = 
  PythonEnvironment with properties:

          Version: "3.8"
       Executable: "C:\Python38\pythonw.exe"
          Library: "C:\WINDOWS\system32\python38.dll"
             Home: "C:\Python38"
           Status: Loaded
    ExecutionMode: OutOfProcess
        ProcessID: "15176"
      ProcessName: "MATLABPyHost"

Python Version 2.7 インタープリターを再度読み込みます。

terminate(pyenv)
pyenv("Version","2.7");
py.list; % Reload interpreter
pyenv
ans = 
  PythonEnvironment with properties:

          Version: "2.7"
       Executable: "C:\Python27\pythonw.exe"
          Library: "C:\WINDOWS\system32\python27.dll"
             Home: "C:\Python27"
           Status: Loaded
    ExecutionMode: OutOfProcess
        ProcessID: "24840"
      ProcessName: "MATLABPyHost"

関連するトピック