Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

棒グラフのベースラインの変更

この例では、棒グラフのベースラインのプロパティを変更する方法を説明します。

4 列の行列の棒グラフを作成します。関数 bar は、行列の各列に bar series を作成します。4 つの bar series を b として返します。

Y = [5, 4, 3, 5;
     3, 6, 3, 1;
     4, 3, 5, 4];
b = bar(Y);

Figure contains an axes. The axes contains 4 objects of type bar.

グラフ内のすべての Barseries は同じベースラインを共有します。いずれかの bar series の BaseValue プロパティを設定して、ベースラインの値を 2 に変更します。プロパティの設定にはドット表記を使用します。

b(1).BaseValue = 2;

Figure contains an axes. The axes contains 4 objects of type bar.

ベースラインを赤の太い点線に変更します。

b(1).BaseLine.LineStyle = ':';
b(1).BaseLine.Color = 'red';
b(1).BaseLine.LineWidth = 2;

Figure contains an axes. The axes contains 4 objects of type bar.

参考

|