Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

matlab::engine::String

UTF16 文字列の定義

説明

std::basic_string<char16_t> の型定義。

この例では、共有 MATLAB® セッションの名前を含む変数を定義します。この文字列を関数 matlab::engine::connectMATLAB に渡して、名前を指定したセッションに接続します。

matlab::engine::String session(u"myMatlabEngine");
std::unique_ptr<MATLABEngine> matlabPtr = connectMATLAB(session);
R2017b で導入