Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

com.mathworks.matlab.types.Complex

MATLAB との間で複素数データを相互に渡す Java クラス

説明

Complex クラスは MATLAB® 複素数配列を Java® で使用できるようにします。このクラスは、複素数データを MATLAB に渡すために使用します。MATLAB エンジンは複素数データを Complex のインスタンスとして Java に渡します。

すべての MATLAB 数値型は Java で double に変換されます。

フィールドの概要

double real

複素数データの実数部

double imag

複素数データの虚数部

作成

Complex(double real, double imag) は、指定した実数値と虚数値を使用して Complex のインスタンスを作成します。

すべて展開する

import com.mathworks.engine.MatlabEngine

MatlabEngine engine = MatlabEngine.startMatlab();
Complex c = new Complex(2,3);
Complex cj = engine.feval("conj",c);
R2016b で導入