Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ROI 関数を使用したバイナリ マスクの作成

この例では、いずれかの ROI 作成関数 (drawcircle など) とマスク作成関数 createMask を使用して、バイナリ マスクを作成する方法を説明します。

イメージをワークスペースに読み取って表示します。

img = imread('pout.tif');
h_im = imshow(img);

Figure contains an axes object. The axes object contains an object of type image.

いずれかの ROI 作成関数を使用してイメージ上に ROI を作成します。

circ = drawcircle('Center',[113,66],'Radius',60);

Figure contains an axes object. The axes object contains 2 objects of type image, images.roi.circle.

createMask を使用して ROI からバイナリ マスクを作成します。関数 createMask は、入力イメージと同じサイズのバイナリ イメージを返します。ROI 内部のピクセルは 1 に設定され、それ以外のピクセルは 0 に設定されます。

BW = createMask(circ);
imshow(BW)

Figure contains an axes object. The axes object contains an object of type image.

関連するトピック