Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

サポートされる関数

MATLAB® コードから呼び出す MATLAB 組み込み関数およびツールボックス関数のサブセットについて CUDA® コードを生成できます。次の表に、これらの関数をアルファベット順に示しています。これらの関数の一部には、特に Image Processing Toolbox™ の関数には、他の関数の呼び出しが含まれています。GPU Coder™ は、親関数が依存するすべてのループおよび関数の CUDA カーネルを作成するわけではありません。ただし、GPU Coder は、GPU にマッピングできないセクションについては C/C++ コードを生成します。この一覧に含まれている関数について生成されたコードの結果は、その MATLAB の対応する結果と (許容範囲内において) 数値的に等価になります。CPU と GPU の数値の差を参照してください。

GPU コード生成をサポートするすべての関数を分類して記載しているリストへのリンク:GPU コード生成をサポートする関数