Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ssGetDataTypeStorageContainerSize

登録されたデータ型のストレージ コンテナーのサイズを返す

構文

extern size_t ssGetDataTypeStorageContainerSize
                                          (SimStruct *S, DTypeId
                                            dataTypeId)

引数

S

S-Function ブロックを表す SimStruct。

dataTypeId

コンテナーのサイズを調べるための登録されたデータ型のデータ型 ID。

説明

この関数は、dataTypeId で指定されたデータ型のストレージ コンテナーのサイズを返します。この関数は、関数 sizeof( ) と同じ値を返します。ストレージ コンテナーまたはデータ型の語長は返しません。ストレージ コンテナーの語長を取得する場合は、関数 ssGetDataTypeFxpContainWordLen を使用してください。データ型の語長を取得する場合は、関数 ssGetDataTypeFxpWordLength を使用してください。

この関数によって返されるサイズのコンテナーは、Simulink® シミュレーション中に入力信号と出力信号、ランタイム パラメーター、および DWork を格納します。また、memcpy( ) のような関数に渡す適切なサイズ測定でもあります。

この関数は、関数 ssGetDataTypeIsFxpFltApiCompatFALSE を返すとエラーを発生します。

必要条件

この関数を使用するには、fixedpoint.h および fixedpoint.c をインクルードしなければなりません。詳細は、S-Function の構造を参照してください。

言語

C

sfix24_En10 データ型は語長 24 ビットですが、シミュレーションでは実際には 32 ビットで格納されます。この信号では次のようになります。

  • ssGetDataTypeStorageContainerSize または sizeof( )4 を返します。これはストレージ コンテナーのサイズ (バイト) です。

  • 関数 ssGetDataTypeFxpContainWordLen32 を返します。これはストレージ コンテナーの語長 (ビット) です。

  • ssGetDataTypeFxpWordLength24 を返します。これはデータ型の語長 (ビット) です。

TLC 関数

FixPt_GetDataTypeStorageContainerSize

R2006a より前に導入